道場訓

 

一、人格完成に努むること

一、誠の道を守ること

一、努力の精神を養うこと

一、礼儀を重んずること

一、血気の勇を戒むること


指導方針

 

空手道技術向上を目指すだけでなく、礼節を重んじ、強くたくましく、勇気と思いやりをもった青少年の健全な育成に寄与するとともに、会員相互の世代間を超えた交流の場になることを目指しています。


目標

2023年の目標(師範会決定)(新始動)

 ①基本技術・基本形による技の使い方体得

 ②体力・体幹強化

 ③柔軟性・スピード強化

 ④精神力・助け合い精神・本会愛精神の強化

 

2022年の目標(師範会決定)(対コロナ渦)

 ①基本技術の回復・維持・向上

 ②体力の回復・維持・向上

 ③柔軟性の回復・維持・向上

 ④コロナ渦的トータル忍耐力・精神力の向上

 

2021年の目標(師範会決定)(対コロナ渦)

 ①基本技術の維持・向上

 ②体力の維持・向上

 ③柔軟性の維持・向上

 ④コロナ渦的トータル忍耐力の向上(5月追加)

 

2020年の目標(決定)

 ①人間形成の向上(自己中心的思考は禁止)

 ②空手技術の向上(集中してやる)

 ③無駄な稽古の仕方をしない(指導法の育成)

 ④本会(世界を含む)愛を増幅。