よくある質問

Q:会員の方は何人ぐらいいますか?

A:123人(2014年10月現在)で、大人と子供が半々です。下は5歳から 上は60歳代までと世代は幅広く、会員の半数が女性です。他に休会会員4名、後援会会員184名、サポート会員(20歳以上の新宿区民支援者)163名が所属しています(但し、除名処分者、出入り禁止処分者、退会後背信的悪意者は一切含めない)。

 

Q:女性でもできますか?ケガしませんか?

A:女性でもできます。むしろ、女性の方々が熱心に稽古されています。日常使わない腕や足、腰の切り返しを致しますので、脂肪燃焼や体の引き締めに効果があるようです。直接攻撃はあまりしませんので、指導に従っていれば殆ど怪我をしません。TV放映等とは異なり怖さはありませんので、稽古を見学しに来てしまった方が解りやすいと思います。

(男性の頑張りが欲しいものです。)

 

Q:自由組手はフルコンタクト(直接打撃)ですか?

A:いいえ、基本的に寸止めで、自由組手は防具を付けて行います。入門後すぐに自由組手をやらせるようなことは絶対にありません(ケガのもとですから)。フルコンタクトをしていた流派の方も組手だけでなく、形も一緒に稽古しています。

 

Q:見学や体験稽古はできますか?

A:いつでも歓迎いたします。必ず事務局に電話予約の上、体験の場合は運動着をご用意ください。但し、見学・体験は、合わせて一人1回までとします。また、子供がたくさんいますので、不審の場合、安全確保の都合上、身分証明書を提示頂きます。提示頂けない場合は、お断り致します。

 

お問い合わせ

電話番号:090-5511-1723

(事務局携帯電話)

不在の時は「空手の件で」と、

お気軽に留守番電話に入れて下さい。

折り返し御電話致します。 

(番号非通知、公衆電話からの着信には応じません)

(業者の勧誘等もお断り致します)

スパムメール対策のため、フリーメールアドレスからのメールは届かない場合がありますので、下記フォームからのお問い合わせをおすすめします。

必ず、氏名、年齢、性別、連絡先携帯番号、見学・体験希望地区を、お書き下さい。

海外道場から指導依頼をする場合、連絡先の他、運営URLを付け加えて下さい。

不備の場合、迷惑メールとして処理します。


メール/フォームお問い合わせのお返事には数日かかる場合があります。ご了承ください。

※ドメイン設定で、YAHOOからのメールが受信できるように準備しておいて下さい(残念ながら本会からの返信メールが届かない方もいらっしゃいます)。

 

お問合わせはこちらから