じょうずになるには

かいちょうや、せんぱいのおしえてくれることを、そのとおりにやってみましょう。

とくに、立ち方は、とっても大切です。

3つの立ち方をきちんと覚えましょう。

 

前屈立ち(ぜんくつだち)まえ足をまげる立ちかたです。

前足は、親指1本分だけ、内向きになります。

後ろ足は、30度ぐらい(指でピースをするぐらい)外側に開きます。開きすぎはダメです。